2018年愛知県の住宅でMEZZOパラソルの設置

2018年に愛知県の住宅にドイツ製サイドポストパラソル「MEZZO」を設置しました。
ウェイトは可動式ベースで、100kgのウェイトのベースがレバーを倒すことで車輪が出てきて、簡単に動かすことが可能です。
MEZZOパラソルは傘の角度も自由自在に変えることができるので、可動式ベースと一緒に使用すると確実に影を作りたいところに影を作ることができます。

可動式ベースの組み立て作業

MEZZOパラソルは柱がサイドにあるタイプのパラソルですが、収納したときに柱に沿うように傘部分が納まるので、収納した後に風で暴れることがございません。

傘を閉じた時の状態

簡単に着脱できる保護カバー付きです。

保護カバー付きです。

おすすめ記事

  1. 2016年IFAI EXPOシャーロットの写真(その3)
  2. 都内の保育園に取り外し簡単シェードセイルの取付
  3. 住宅2Fバルコニーのスカイカバーと屋外用スクリーン
  4. 2018年 三角形ファーリングシェードの取付
  5. デッキにシェードセイルとオーニングを取り付けました
  6. 長野県のリゾート施設にシェードセイルを取り付けました
  7. 2016年IFAI EXPOシャーロットの写真(その4)
  8. 船橋の保育園で開閉式テントの取付

関連記事

  1. 住宅でのFシェードの取付(さいたま市)
PAGE TOP