LYURO東京清澄のテラスのFシェード(Furling Shadesail)

清澄白河駅から徒歩10分ほどの場所にあるホテル、LYURO東京清澄の2FテラスにFシェード(Furling Shadesail)を5台取付させていただきました。

ホテルを設計したデザイナーさんと何度も打ち合わせを重ね、ホテルのイメージカラーに合わせたシェードになりました。
Fシェードの機材は対角に軸を取り付けて巻き取る方式で設置しますが、今回は建物側に巻き取る軸を設置しました。
そうすることで巻き取ったときに建物側にすっきる納まるようになります。

生地は「帆」をイメージした三角形を2枚同時に巻き取る仕組みにしました。
シェードを引っ張る側は既設の街灯に丸カンをU型の金物を使って取り付け、カラーもホテルのイメージカラーを用いてランダムに配置することで動きを出しました。

使用するロープもマリン用ロープを使用し、カラーもシェードと揃えました。
取付高さをもっと高い位置にしたかったのですが、躯体の位置が限られてしまったのでこの位置の取付になりました。
今まで見たことない斬新なシェードができあがりました。

使用生地:セルジュフェラーリ ソルティス92-2161 Midnight blue, 92-2160 Lagoon, 92-2015 Alu/White

おすすめ記事

  1. 横浜市住宅でFシェード(Furling Shadesail)の取…
  2. 保育園でのオーニングの取付(取付の流れのリポート)
  3. 2016年IFAI EXPOシャーロットの写真(その2)
  4. 2016年IFAI EXPOシャーロットの写真(その4)
  5. 長野県のリゾート施設にシェードセイルを取り付けました
  6. デッキにシェードセイルとオーニングを取り付けました
  7. Commune2ndにFシェード(Furling Shade S…
  8. 2015年IFAI EXPOアナハイムの写真(その1)

関連記事

  1. 船橋の保育園で開閉式テントの取付
  2. 八潮市住宅のシンプルシェードの取付
  3. 固定テントをアパートに取り付けました
  4. 国際バラとガーデニングショウ2017でテントを展示してました
  5. 2016年IFAI EXPOシャーロットの写真(その1)
  6. 住宅でのFシェードの取付(さいたま市)
  7. 長野県のリゾート施設にシェードセイルを取り付けました
  8. 2016年IFAI EXPOシャーロットの写真(その4)
2017年8月
« 4月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP